· 

新サイトオープンです

4月1日、新しい学期の始まりですね。バレエのサイクルでは、9月始まりですが、日本では新しい学年や年度が始まります。

バレエ治療院あんじゅのホームページもいろいろありましたが、新サイトにお引越ししました。

 

今回のサイト移転は、昨年末発生したエラーがきっかけだったのですが、たまたま使っているシステムであんじゅと同じようなエラーが出たケースがなかったこと、又、今一般的に使われているシステムではなかったことが起因して、ウェブサイトに詳しい方に伺っても『はっきりこれが原因』と判ることがなく、本当に手探りの状態でした。

 

大抵の場合、サイトの移転ではサイト作りを含めたところからの依頼がほとんどで、サイトのアドレスを引っ越すだけという作業だけを請け負ってくれる業者さんはないんですね。

 

以前、紹介でサイト作りをお願いした業者さんが二つあったんですが、どれもバレエには全く縁のないところで、こちらのイメージをどんなに伝えても、思うような仕上がりにはならなかったという経験があって、、、

 

判るところは自分でこなし、必要なところは専門家のサポートにお願いして、新サイトにこぎつけました。

 

でもこれって何か似てるな?と思ったのです。

 

そう、バレエ・ダンスの治療や施術と似た点がありませんか?

 

一般的な施術所に行って、アティチュードすると腰が変だとか、つま先を伸ばすと甲が痛くなると伝えても、アティチュード自体聞いたことがないし、甲が痛くても歩いて大丈夫なら様子をみればいいのでは?という反応になる、、、、なことありますよね。

 

私も以前がそうだったのです。

 

どんなに伝えても痛ければ休むかやめればいい、(もちろんそういう時期や症状はありますよ)後は痛み止めと軽いマッサージ、、


何故、何がどうしてこうなったという解説はなくて、後は経過観察的な、、、今も同様な状態であんじゅに来院される方は多いのです。

 

インターネット、ホームページという全く違う分野違うでも、実際に同じようなエラーを経験したことがないと、その原因にまで思い当たれない、対処もできない、という似たようなことが起きるんだと、共通の問題点に考えさせられました。

 

ようやく稼働し始めた新サイト。

経験をしているからこそ判ることがある。これからも、バレエ、ダンスのための治療院として情報を発信していきますね。