おめでとう!!!国立カンパニーに就職決定

バレエのための治療院、鍼灸、整体、ターンアウト改善
4年前、ロシアに留学する前からターンアウトアップを受けにきていたAさん。ロシアのバレエ学校に通い今年卒業になります。
この間、休みの帰国時に、カラダのコントロールを修正したいとコツコツ頑張ってきました。なにしろ留学先はバレエの本場、ロシア。しかも国立のバレエ学校に通っているので、周りはスタイル抜群は生徒ばかり。これまでどれほど頑張ってきたか、大変だったと思います。
もともと、踊りの感性に優れたジュニアだったので、現地でもコンクールへの出場を認められたり、舞台のセンターを踊られせていただいたりと活躍していたのですが、やはりもっとアンドゥオールしたい、足先や脚のコントロールを磨きたいと思うのですね。身近に優れた生徒がいると自ずと自分も高いところを目指すのが自然になっていくのだと感じました。
帰国の度に、その時悩んでいる問題を解決するエクササイズを伝え、それを現地でも地道に続けていてくれたAさん。こんなメッセージをくれました。
『市川先生
お疲れ様ですお変わりないですか?わたしは先週、国立の歌劇場付きバレエ団に合格して、就職決まりました!今まで教わってきたトレーニングを毎日していました!本当にありがとうございます💕夏にレッスン行きたいのですが、よろしくお願いします。』
ロシアには、知られていませんが、沢山のツアリングカンパニーが存在します。その一つで踊っているダンサーさんから、その大変さを聞いていたので、どこに決まるのか、気になっていたのですが、劇場付のバレエ団に無事決定したと聞けて、本当によかったと安堵しています。
海外ではビザの問題もあり、就職しても大変なことが沢山あるのですが、他にもロシア人以外のダンサーが沢山いるカンパニーだそうで、それも本当によかったと心からおめでとう!でした。
海外では、年明けから就職活動が動き出しますが、早めにコントラクトがとれたので、これからの卒業試験に向けて頑張るそうです。
まずは、本当におめでとう!これからが、ダンサーとしての出発ですが、コツコツカラダと向き合って、ケガなく踊り続けて欲しい、そう願っています。