· 

インストラクター更新研修で解剖学講座をおこないました

5月26日、大晴天で夏日の本日、南青山のスタジオにて、日本バレエワークアウト協会のインストラクター更新研修が行われました。

 
私は、毎年、解剖学のパートを担当させていただいています。毎回違うテーマで行なってきた更新研修の今回のお題は、『姿勢の解剖学』としました。
 
インストラクターの皆さんとの懇親会では、同じくダンスを踊るものとして、又、エクササイズ指導者としての情報交換もおこないました。
 
健康寿命をいかに伸ばしていくかは、色々メディアでも取り上げられていますが、やはりカラダは動かしてこそ活かされると思います。
 
詳しくは、活動レポートにあげようと思います。
※活動レポートアップしました↓