こちらのサイトは移転しました。

移転先 https://acucare-ange.com/form2

【バレエ整体+アロマ】-アラベスク・アティチュードがしやすくなるコンディショニング-

柔らかいからストレッチすれば大丈夫と思っていると、そのストレッチが変なクセをつくりかねません。スプリッツをやり過ぎて逆にハムストリングの肉離れを起こしたケースやふくらはぎをもまれすぎて痣ができた方もいます。

歪みの原因になるつっぱりやコリを解消し、いつでも軽く踊りやすいダンサーらしいカラダへ。

 
バレエ整体+アロマがサポートしています。

バレエ整体を求めるダンサーさんの声にはどんなものがあるでしょうか

硬いカラダをほぐす整体では、ダンサーの踊るカラダはものたりません。カラダを整えると書いて整体、マッサージや指圧ではなく踊るカラダのラインを調整すること、これこそが一番大切なことです。
こんな悩みを解消します。
 
Yさん 「背中が柔らかすぎて反るのは簡単だけど、その後疲れがたまりやすい…」
 
Mさん 「リハーサルの後、教えがあって、片側ばかり見本を見せることが多いので、左右が歪みやすい…」

Tさん 「どこまでもアンドゥォールできるけれど、足首が安定しにくくて脚に負担がかかっている…」
 
Iさん 「脚は高くあがるのが普通だけど、調子よくあがっていた頃からすると何故か不調…」

バレエ治療院あんじゅのバレエ整体は、何がどう違うのでしょうか

踊れるのに固まってしまう、そんなダンサーのカラダをほぐすのに、強もみやバキバキよりも大切なことがあります。それは、一人ひとりのスッと開くポイントを見極める視点!
踊るカラダの仕組みを追求してきたあんじゅによるバレエ整体だからこそ、踊るためのラインをとりもどす技があるのです。

 

特に、バレエ・ダンスで一番気になるライン

 

・パッセからスゴンディベロペ
・パッセからアラベスク
・アラベスクからアティチュード
・アティチュードからアラベスク、そしてグランスゴン

・足湯の力みの抜けた足部・甲のライン

 
これらのムーブメントの調整に、あんじゅのバレエ整体+アロマは、大きな効果を発揮します。


クライアントダンサーさんの感想【抜粋】

自分でどんなに調整しても、どうしても後少し足りない感じが、ピタリとはまって、すごく楽になったんです。あの感覚をもっとキープしたいんだけど。
 
カンパニーダンサー Sさま
大きなワークショップが終わって、また次のイベントのリハーサルで身体を酷使しているみたいで、セルフケアでは追いつかない状況となっていて、予約お願いします。 と連絡があったKさん。
生き返った感じです。もう首がつまってどうにかなりそうだったのに、今は背中から脚までスッキリです。
肩の荷がおりた~みたいな感じです。これなら回りやすそう(^^)
 
バレエ教室アシスタント Sさま
もうびっくりしました。鍼でこんなに筋肉がゆるんじゃうなんて思ってなかったです。
マッサージと違って細かいところもゆるめられるんですね。
不思議なのはお顔の肌にもツヤが出てきたんですよ。
こういうのって前通ってた整体ではなかったからホントに面白いですね。
 

バレエ整体+アロマ 施術の流れ

バレエの歪み、ラインの調整、バレエ治療院あんじゅ
バレエ整体施術の流れ

バレエ整体+アロマについてよくある質問

Q 整体にはいろいろ手法があるようですが、ここのはどんな手技ですか?

 

A バレエ治療院あんじゅの整体手技は、一般の整体とは異なります。土台は、バレエの解剖学とバー・アスティエです。軸がぶれてきているカラダには必ず関節の歪みがひそんでいます。全身の関節の調整をバレエの解剖学とアスティエのペタゴジーにそって調整していくのが、あんじゅの整体になります。

 

 

Q 鍼灸と整体とどちらがいいのか迷います
A 赤くなっていたり、熱を感じたり、ヒリヒリしたりする炎症がある場合はバレエ鍼灸の適応です。
それ以外、アラベスクに差が出てきた、ボールドブラの左右に違いかあるなど、パのための調整はバレエ整体の方がよいと考えます。

Q アロマはどんなものを使っているのですか?
A あんじゅで使用しているアロマオイルは、アロマ環境協会認定のメーカーから購入している植物オイルとエセンシャルオイルのブレンドです。
オイルトリートメントは、その滑りを活かして足指や足首関節、踊っていてコリがたまりやすい箇所をよりほぐすためとりいれています。

Q どのくらいもつのですか?
A リハーサルやレッスン、教えなどの量が増えると、カラダのキレがなくなり、筋肉の負担が増すため歪みが出やすくなります。筋肉のひきつりは関節を固めやすく、深層筋への影響が出てきます。歪みが浅層筋レベルであれば、整体手技でほぐした後は踊りやすくなるため、その効果も比較的長く続きます。

深層筋の奥までコリがある場合は、踊りのクセから歪みができるケースが少なくないため、バレエ鍼灸でたまったコリをほぐしてから整体に移ると、より効果が持続しやすいです。鍼の刺激は、鍼がカラダに入るからこそ深層で固まっている筋肉をほぐすことができるのです。

Q 踊ったりしてるのではないのですが、治療や施術は受けられますか?

A バレエ治療院あんじゅは、ダンサーのための、踊りのための治療院です。一般の方は、クライアントさんのご紹介者のみとなっています。
鍼灸を希望される方は、施術の土台は経絡治療なので同門の治療院を紹介いたします。

ただ、声の治療は対象となっています。
声の障害・声帯炎、声帯結節、声枯れなどの症状で悩んでいる方はこちらをご覧ください。

 


バレエ整体+アロマが向くケース・向かないケース

整体はよく好まれる手技ですが、バレエ整体には向くケース、又向かないケースもあります。
●バレエ整体+アロマで一番改善されるのは、カラダのライン。
アラベスクライン・アティチュードライン、グランスゴンのラインの改善には最適です。特にカラダが柔らかすぎて骨盤に左右差が出やすいタイプ、腰がつまりやすいダンサータイプは、バレエ整体による施術が効果的です。
●痛みがあるケースは、バレエ鍼灸の適応になります。
●力みがあって硬くなっているタイプ---力みがあるのはインナーマッスルの不足からおきます。バレエ整体は、力みを抜くためのものではないので、バレエ整体には不向きなケースになります。
●カラダが硬くてハムストリングが伸びない、開脚も難しいタイプ---膝上が硬くて膝が伸びない脚や肩甲骨の間がはりついたように硬くなっているケースは、深層筋の強いコリが原因です。これは、動きを調整するバレエ整体より血流改善の効果の高いバレエ鍼灸でで筋肉のコリをほぐすことがオススメです。

 


バレエ整体+アロマ治療費詳細

60分          ¥8,000
初診料 (30分)    ¥3,000

 

※入室してからアンケートへのご記入、お着替え、治療などを含めて初回は、約90分をみてください。

※その時の症状によって時間が変動することもあります。おおよその目安とお考えください。

※カラダのラインをチェックして、その後の施術計画をお伝えします。

※施術費は現金のみの受付となっています。治療後領収書をお渡ししています。宛先等必要な事項がありましたらお伝えください。

 

※その時の症状によって時間が変動することもあります。おおよその目安とお考えください。
 


バレエ整体+アロマ予約方法

①メールフォーム

②お電話
 
近々の予約状況は、今月の予約状況(ニュース欄)をご確認の上、ご連絡ください。


それ以降の日程を希望する場合は、診療日、時間を確認の上、ご連絡ください。

 

電話受付 (11:00~21:00)

(注)

・休診日の電話予約は受け付けておりません。メールフォームからお問い合わせください。

・施術中はお電話に出られないこともあります。
・その場合は、ご伝言をお願いします。折り返しご連絡させていただきます。